私がほんの5分でガサつく唇の荒れをプルつやリップに治した方法


CMで見かける女優さんのような
プルプル唇になりたい!

 

そう、女性なら誰でも
プルつやリップに憧れます。

 

でも、ちゃんとお手入れしているのに、
唇がガサガサというあなた。

 

もしかして、お手入れ方法ではなく
普段の何気ない”クセや習慣”に
原因があるのかも。

 

その上、唇が乾燥しているとリップの乗りも
発色も悪く、せっかくのしっかりメイクも
台無しになってしまいます。

 

それだけではありません。
唇に縦じわが多いと、年齢より老けて
見えるという怖い報告も。

 

今だからこそ知っておきたい
「唇の乾燥・かさつき」の原因と、
簡単にできるケア方法をご紹介します。

 

【あなたはやってない?唇乾燥を招く3つの悪習慣】

 

まずは、知っているようで意外と知られて
いない唇の豆知識をひとつ。

 

「唇は、身体の中で唯一、粘膜が体外に出た組織である」

つまり、まぶたの裏側とか口の中とかと元は
同じだったのです。ちょっとビックリですね。

 

皮膚の一部と思われていた方が多いようです。

そして唇が赤いのは、薄い皮膚の下を
通る毛細血管が透けて見えているからです。

 

元々、皮膚が薄いのに加え唇には
皮脂の分泌をする皮脂腺がありません。

 

潤いを保ってくれる保湿機能が
とても低いのです。

 

ですから顔は乾燥肌ではないのに、唇だけは
カサカサという方も多くみられます。

 

そして、こんな悪習慣がさらに
唇乾燥を招いているかも。

唇乾燥に悩んでいる方は要チェックです!

 

1・唇をなめる・触る

ちょっと唇が乾いてきた時や話をしている
最中に、唇をなめるクセはありませんか?

 

誰しも無意識にやってしまう動作なので、
以外とクセになっていることに
気づいていないことも。

 

唇をなめるというクセは、一時的には水分を
補ってくれるので潤ったように感じるのですが

 

その水分が蒸発するときに、
元々唇を覆っていた水分まで奪ってしまい、
乾燥を招くことに。

 

また周囲に話をしながら、
唇を触る人はいませんか?

 

これがクセになっている場合は、慢性的に
唇が乾燥している可能性が大。

 

先ほど書いた通り、唇はとても薄いので、
触るだけでも大きなダメージを受けます。

 

唇の皮が、大量にポロポロむけるような人は、
「接触性皮膚炎」の可能性も。
皮膚科を受診しましょう。

 

2・リップクリームのつけすぎ

唇のケアのためにつけているリップクリーム。
でも、それが唇乾燥の原因になることも。

 

リップクリームは保湿効果がとても高く、
唇を乾燥から守ってくれる強い味方。

 

ですが、あまり使いすぎると、唇細胞の
ターンオーバーを邪魔することに
なってしまいます。1日3~5回程度がベスト

 

3・インスタント食品・ファストフードの摂り過ぎ

意外にも、唇には胃腸の調子の悪さが
すぐに出ます。

 

慢性的な唇の荒れに悩んでいる方は、
胃腸が荒れていないか確認してみましょう。

 

また、インスタント食品・ファストフードを
多くとっている方。栄養バランスが悪く、
胃腸の荒れを招くだけでなく、塩分の
摂り過ぎになっています。

 

塩分は唇に大きなダメージを与え、
乾燥を悪化させてしまいます。
この機会に食生活を見直してみませんか?

 

 

 

 

スポンサードリンク

【今日からできる!3ステップリップケア】

おすすめはリップパックです。

 

なんだぁ、と思われる方もいるかも
しれませんがこれが一番です。

市販のリップクリームは
香料や保存料を使用しているものがほとんど。

 

敏感な方は、これだけで唇の荒れや
乾燥を招いてしまいます。

 

そこで、リップクリームの基剤と
なっているワセリンを使います。

 

★簡単リップパックのやり方

  1.   同量のワセリンとはちみつOr
    オリーブオイルを混ぜます!
    (乾燥が気になる方はオリーブオイルを
    縦じわが気になる方ははちみつがおすすめ)
  2. 唇に厚めに塗ります!
  3. ラップを乗せて、5分間パック!

 

これだけで、翌朝には驚きのしっとり感に。
ぜひ、今夜から試してみて下さい!

 

 

【まとめ】

乾燥がつらい時期だからこそ、
試していただきたいリップケア。
もう一度まとめてみましょう。

 

唇乾燥の3大原因

①唇をなめる・触る
②リップクリームの使いすぎ
③インスタント食品・ファストフード
(塩分)の摂り過ぎ

 

簡単リップケア方法

ワセリン+はちみつ・オリーブオイルを
使ったリップパック

 

プルつや唇を手に入れるため、
早速トライしてみてください。

ページ上部へ戻る