デリケートゾーンのにおい

デリケートゾーンのにおいってどうしてる?原因と対策はコレ


スポンサードリンク

あなたはデリケートゾーン…つまりあそこのにおいで悩んだことはありますか?

女性なら誰でも一度は「自分のにおい」を気にしたことがありますよね。

  • 自分だけこんなにおいなのは病気なのかな
  • 他の人はどんなかな
  • 更年期だからかな

様々に悩むと思います。

今回はそんなデリケートゾーンがにおう原因と快適に過ごすための対策をご紹介します。

デリケートゾーンがにおう原因

においの原因てなんでしょうか。

人にはなかなか相談しにくい内容ですよね。

薬局に行って市販薬を買う勇気もないし、かといってこのままじゃ絶対イヤだし。

自分で原因がわかったら安心しますよね。

食事が原因

欧米化が進んでいる日本人の食事。

昔ながらの低脂肪高たんぱくの和食と違い、肉中心の動物性たんぱく質を多くとることも原因に挙げられます。

また、脂肪分の多いものも一緒です。皮脂が酸化しやすく強い体臭を放つきっかけとなります。

汗やムレが原因

汗をかくということは温度が高いからです。

すると下着の中は湿度もあがりムレやすい状態になります。

温度と湿度があがると雑菌が一気に繁殖します。

そして時間がたつにつれ、すいたような悪臭に変わっていきます。

アポクリン腺も原因

また、汗はクサくなる原因の「アポクリン腺」と成分のほとんどが水という「エクリン腺」に分かれます。

陰部に多い汗腺は「アポクリン腺」です。

「アポクリン腺」はタンパク質や脂が含まれているので非常に雑菌を取り込みやすいのです。

デリケートゾーンのにおい対策って?

他の記事でもよく紹介していますが、カラダのにおいは普段の生活がとても影響します。

先ほど話した食生活も大きな要因となります。

また、常日頃からストレスや疲労を感じても臭い体臭や口臭になってしまうんです。

陰部も同様ですから悪臭に変わるのは防げません。

どうすればいい?

日ごろから水分を良くとることや下着をこまめに取り換えるなど生活環境をさっぱりと清潔に保ちましょう。

もちろん、ストレスも溜めないことです。

「ムレ」もにおいを強くします。

ストッキングやショーツ、パンツ、スカートなどは通気性の良いものを選びましょう。

優しく洗うことも大事

デリケートゾーンを洗うアイテムにナイロンものはやめたほうが良いです。

非常に敏感でデリケートなので刺激の少ない石鹸で指の腹や綿などがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか。

ここの部分だけは本当に自分じゃなくちゃどうにも出来ない場所ですよね。

今回お話したにおい対策の中にあなたの環境でできそうなものはありましたか?

においは誰でも過剰になってしまうもの。さっさと解決したいです。

快適な生活を送れるようにぜひ参考にしてくださいね(*´∀`*)

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 痩せる乳酸菌! すっきりフルーツ青汁のダイエット効果
  2. コンブチャ比較ランキング!レビューで1番痩せたのはどれ?
  3. 夏までに痩せる!飲んで運動で効果的なダイエット
  4. もう人と話すのも怖くない!口臭解消サプリ売れ筋ランキング
  5. 【保存版】何しても疲れが取れない女性が体力つける方法まとめ

関連記事

  1. イビサソープ - Ibiza

    早く知りたかった!更年期デリケートゾーンの臭いを消す対策!

    40代50代になって最近なにかとイライラするし涙もろくなってきた…。…

おすすめ記事

  1. 下半身太り

    筋肉質の脚を細くしたい女子が気をつけるべき3つのパターン
  2. トライアルセットレビュー

    若返り!?オルビスユーのトライアルセットを試してみたよ!
  3. コンブチャ

    夏までに痩せる!飲んで運動で効果的なダイエット
  4. ダイエット

    口コミが気になる…炭酸水ダイエットの正しい方法
  5. お悩み系

    この症状、口角炎?口唇ヘルペス?わかりやす~い見分け方
PAGE TOP