お悩み系

疲れているのに眠れない!もしかして○○不足が原因かも


スポンサードリンク

疲れているのに、夜眠れないという経験はありませんか?
実は、社会人の8割近くの人が「経験がある」と答えています。たいていの人は「今日は身体を動かさなかったから、寝付けないんだろう」とか「寝る寸前まで仕事(家事)をしていたから、脳が興奮したんだろう」などと軽く思っているようです。
 
もちろん1日だけなら問題はないのですが、それが何日・何週間と続くようなら、『入眠障害』という不眠症の一種の可能性もあります。
また、眠れないから疲れがたまってしまい、たまりすぎた疲労感によって、さらに寝つきが悪くなるという、負のスパイラルにはまってしまうことも。
 
疲れと眠りの関係はどうなっているの?詳しくご説明します。
 

身体からのSOS信号を見逃すな!

生体3大アラームとは?

「疲れたぁ~。」「お疲れさまです。」
このように、私たちは毎日のように“疲れ”という言葉を使っています。あんまりにも日常生活に馴染みすぎていて、“疲れ(疲労感)”に対して危機意識が無くなってしまっているのも事実です。
 
そんな大げさなことをと思われる方も多いでしょうが、実は「疲労感」身体の3大アラームの一つ「痛み」「発熱」と並び、身体の異常を知らせる大事な役割を持っています。
 

疲労の定義は?

では、どのような状態を「疲労」と呼ぶのでしょう?
“仕事やスポーツのしすぎで、能率が低下した状態”を指します。つまり、頭や体の使い過ぎで、エネルギー不足が続いた状態です。
普通 は休憩をとったり、一晩ぐっすりと眠れば回復するのですが、睡眠不足やストレスにより回復しないこともあります。
 

エネルギー不足は補えるの?

疲れがたまった状態とは、人の身体を動かすためのエネルギーが無くなってしまうことです。
ですから、人の身体を動かすためには、体内の細胞に必要な栄養を与えることが重要です。一番手っ取り早くエネルギーを補給できるのは、炭水化物(ブドウ糖)。
 
この時体内では、TCAサイクルという代謝システムによりブドウ糖からエネルギーを作り出し、各細胞に栄養を送っています。
疲れると甘いものが欲しくなるというのは、本当に私たちの身体が必要としていたんですね。

スポンサードリンク

疲れに効果がありの“あるもの”って何?

最強の助っ人ビタミンB₁

ビタミンBはもちろんご存知ですよね?水溶性ビタミンの一種で、B₁、B₂、B₆、B₁₂の4種類が知られています。その中で、今回着目するのはビタミンB₁。糖質がエネルギーに変わるのをサポートします。白米を主食としており、摂取エネルギーの50%をご飯や麺類などの糖質からとっている日本人には、欠かすことのできない重要なビタミンです。
 

ビタミンB₁が不足するとどうなる?

ビタミンB₁が慢性的に不足すると、糖質の代謝がスムーズにできなくなってしまいます。その結果、人の身体に疲れをもたらす『疲労物質(乳酸・ピルビン酸など)』がたまって、慢性的な疲れや肩こり・筋肉痛といった症状が現れるようになります。
 
また、ビタミンB₁には、神経機能を正常に保つという働きもあるため、不足してしまうと、手足のしびれ・食欲不振・倦怠感などの症状が現れることもあります。
 

ビタミンB₁の摂取方法は?

ビタミンB₁は私たちが毎日食べる食材に含まれています。

●米(玄米がオススメ)
●小麦粉(全粒粉がオススメ)
●豚肉
●大豆
●ウナギ
 
積極的にこれらの食材をとってもダメなときは、ビタミン剤を利用しましょう。ドラッグストアで売っているドリンク剤にも、必ずと言っていいほどビタミンB₁が入っています。
 

まとめ

代謝がうまくいかずに疲労物質をため込んでしまうと、心身ともに疲れすぎてしまい、脳からの指示を受けにくくなります。すると、良質な眠りが得られないばかりか、眠れないことで代謝が落ち疲労がたまる・・という悪循環に陥ってしまいます。
 
そこで今回は、疲労物質の代謝に欠かせない『ビタミンB₁』にスポットを当ててみました。
眠っても疲れが取れないという方。まずは、『ビタミンB₁』不足を解消して、疲労回復から始めてみませんか?

スポンサードリンク

 

ピックアップ記事

  1. 絶対間に合う!クリスマスまでに痩せる方法_短期間Diet
  2. 痩せる乳酸菌! すっきりフルーツ青汁のダイエット効果
  3. ダイエットに効果があるヨーグルトはこれ!徹底比較してみた
  4. 【保存版】何しても疲れが取れない女性が体力つける方法まとめ
  5. コンブチャ比較ランキング!レビューで1番痩せたのはどれ?

関連記事

  1. お悩み系

    【水溶性食物繊維】ってなんだ?食べ物変えて便秘改善成功

    季節の変わり目ほど、便秘になりやすいって知っていましたか? 便秘がひど…

  2. お悩み系

    日焼けケアにおすすめ!簡単手作り化粧水はこれ1本でOK

    お嬢様方、夏を満喫していますか? 夏って、プールに海水浴、キャンプ…

  3. お悩み系

    口内炎に良く効く市販薬はどれ?いちばんいい選び方も教えて

    ある日突然にプチッとできて、不愉快なのが「口内炎」。 「口内炎」は…

  4. お悩み系

    涙があふれる原因はドライアイだった?すぐできる解消法も

    疲れ、重だるい、痛い、乾燥している涙が止まらない、充血する、かすんで見…

  5. お悩み系

    手荒れの症状と原因を知ろう!乾燥に負けない対策も

    朝、出勤前に急いで支度をしていた時、 「えぇぇぇ〜っ!! おろ…

  6. お悩み系

    免疫力を上げたい人が食べるべき最強の食品はコレ!

    免疫力って何?免疫とは、「疫(病気)を免れる」という意味を持ってお…

おすすめ記事

  1. エイジングケア

    オーフェルの評価レビュー!美肌力宿る酒かすスキンケア
  2. ダイエット

    口コミが気になる…炭酸水ダイエットの正しい方法
  3. コンブチャ

    絶対間に合う!クリスマスまでに痩せる方法_短期間Diet
  4. ヨーグルトダイエット

    体スッキリ!効果的なりんごヨーグルトダイエットの方法
  5. お悩み系

    この症状、口角炎?口唇ヘルペス?わかりやす~い見分け方
PAGE TOP