心を温めるホットドリンク!大人気ホットスムージーのレシピ紹介


おはようございます!あなたは寒い冬をどのように過ごしていますか?^^最近、巷では健康を考えたホットドリンクがブームなんだそうですよ。

 

今日は、こんな寒い冬に心と体を美味しい話題でポカポカにしちゃうホットドリンクのお話しです。

 

【ホットスムージーってアリですか?】

ここ近年、健康に気を遣う人が本当に増えてきたと思います。

 

街を歩いていても、ジョギングやウォーキングをしている人の数が年々上昇している気がします。一旦は衰退気味だった料理教室も、ここ数年でまた生徒数が増えているそうです。

 

いいですね!健康に気を遣えるってことは、自分とちゃんと向き合っているということです。ときにあなたは、ホットスムージー』って知っていますか?

 

今のこの時期はいつもの冷たいスムージーを温めて飲む女子が急増中らしいのです。

(グリーンスムージーで健康美人になりたい人はこちらの記事もぜひ!)「グリーンスムージで無敵の美肌を手に入れよう!」

 

「え、スムージーって冷たくなきゃいけないのでは?」と思う方も多いと思います。だって、スムージーをはじめ、野菜ドリンクって水溶性ビタミンが入っているものがいっぱいあるんです。水溶性ビタミンは熱に弱いですからね。

 

しかし、熱を加えてもそこまで栄養価がガクンと落ちてしまうわけじゃないと、「五訂増補日本食品標準成分表」にも示されていました。なので、ある程度ちゃんと栄養も補給できるんですね。

 

【心を抱きしめるあったかレシピ

hotdrink3

 

さて、このホットドリンクですが、カフェで飲むのもステキだと思いますが、主婦の方や、残業があって夜帰るのが遅い人なんかは手作りで、寝る前にホッと癒されるのもいいですよ。

 

なにより、手作りは自分の摂りたい栄養を入れられるのでカフェより得した気分になりますね笑

 

私が飲んでいるホットドリンクもご紹介しますが、なんか美味しそうなレシピが載っていたのでついでにご紹介~♪♪(*^^*)

 

『冷えとむくみを撃退!バナナココア

★材料
バナナ1/2本
ミルクココア 小さじ2~3
牛乳200CC
シナモンパウダー(お好み

 

★つくり方
牛乳とココアを入れた鍋を弱火で温めながら
スライスしたバナナを入れてつぶす。
最後にシナモンを入れて出来上がり。

引用:暮らし三つ星カレッジより

 

さっそくやってみましたが、なかなか美味しかったですよ。むくみに効くなんてラッキー♪

 

つづいて、色々実験的に試して、健康効果、美容効果の高いものをご紹介します。もちろんちゃんと飲みました^^

 

『ホットスムージー①骨粗鬆症、ストレス、便P解消に効く

★材料
モロヘイヤ、りんご1/4、バナナ1/2、豆乳、牛乳100CC

★つくり方
全部ミキサーにかけてスイッチオン!!
レンジで温めて出来上がり。

 

『ホットスムージー②美肌、整腸効果、風邪予防に効く!

★材料
アボカド大さじ1、ニンジン1/3、ブルーベリー数粒(好みで)
豆乳100CC~150CC、甘酒適量。

★つくり方
全部びやーっとミキサーにかける。
そして、レンジでチンしておしまいだっ!!
(このネタ知らない人はすみません)

※味の濃い薄いは好みがあると思いますので牛乳や豆乳などいれて、お好みの量に調節してください。

 

スポンサードリンク

 

【他にもあります心を癒すホットドリンク

『身体を芯から温める生姜の飲みモノ

★材料
生姜のすりおろし、りんごのすりおろし、はちみつ、ゆず

★つくり方

全部をマグカップにいれましたら、熱湯を注ぎます。以上!

 

『定番!ただ甘いだけですけど何か!?マシュマロココア

★材料
純ココア、きな粉、豆乳、牛乳、マシュマロ様♪

★つくり方
鍋に牛乳、豆乳、ココア、きな粉を入れて
煮立ったら、カップに注いで上からマシュマロを乗せる。

いかがでしょうか。けっこうすぐに作れそうなものばかりでしょう?^^この他はハーブティもやっぱりおすすめですね!
大人だからこそ心温めるの、重要です。ぜひ、試してみてくださいね!ダイエット効果も期待できると噂のホットスムージーのレシピはこちらの記事からどうぞ!

ホットスムージーのダイエットレシピはこれ!

ページ上部へ戻る