【水溶性食物繊維】ってなんだ?食べ物変えて便秘改善成功


季節の変わり目ほど、便秘になりやすいって知っていましたか? 便秘がひどくなるとお腹が張って気持ち悪いだけでなく、頭痛やむくみ、冷えなど様々な体の不調が起こります。

 

それだけではありません。放っておくと、肌トラブルや体臭が強くなることも。便秘はあなたの健康だけでなく、美容の大敵なのです。何をしても便秘が改善されないというあなたは、知らず知らず便秘になりやすい食生活や生活習慣があるのかもしれません。>生活習慣をちょっと見直せば、便秘は改善されます。いや~な便秘を解消してキレイなお肌と身体を手に入れましょう。

【なぜ便秘になるの?】

まずはチェックしましょう 

  1. 朝食を食べない
  2. 野菜より肉が好き
  3. ダイエットをしている
  4. ストレスを感じることが多い
  5. 毎日忙しく、生活が不規則だ
  6. 睡眠不足だと感じる
  7. 運動はあまりしない
  8. 朝は忙しくてトイレにいけない
  9. 一日でも排便がないと薬を飲む
  10. 自宅のトイレでないと落ち着いて入れない

いかがでしたか?

チェックが多いほど、便秘になりやすい生活をしていることに。半分以上当てはまった方は、要注意です。

 

【女性に便秘が多いのはなぜ?】

女性ホルモン

生理の前後に便秘がひどくなる(生理の時だけ便秘になる)という経験はありませんか?生理前になると、黄体ホルモンという女性ホルモンが増えます。このホルモンは大腸の働きを鈍らせてしまいます。その上、生理中は体内の血流が悪くなり、大腸の動きも低下するので、便秘になりやすくなってしまうのです。

 

トイレを我慢

朝食の用意に洗濯、お化粧に子供の送迎など、女性の朝は忙しいですよね。でも、忙しいからといって、せっかくの便意を我慢してしまうのはNG。出そうだなと思ったときには、家事を中断してトイレに行く習慣をつけましょう。

いつも我慢し続けると、大腸が怠けて「便が出るよ」という信号を出さなくなってしまいます。

 

筋肉不足

もともと女性の身体は、筋肉が付きにくいものです。それに加えて、現代の便利な生活は、身体を動かさなくても用が足りてしまうことが多いので、運動不足の人が増えています。

 

スムーズに排便をするためには腹筋が必要ですが、現代女性は必要なだけの腹筋が付いていない人がほとんどです。適度な運動をすることで、大腸に刺激を与えるだけでなく、たまった便を押し出す腹筋も付けることができます。

 

ダイエット

いくつになっても、女性はスタイル良くいたいもの。ダイエットという言葉には、つい目を引かれてしまいますよね。でも、食事抜きなどの無理なダイエットをしていませんか?食事制限だけでダイエットをしようとすると、栄養バランスが悪いだけでなく、便のカサが少なくなってしまい便秘の原因に。

 

【食物で便秘を治そう!】

便秘に効く食べ物って?

便秘にいい食べ物と聞いて、どんな物を連想しますか?

  • ヨーグルト
  • オリゴ糖
  • バナナ
  • リンゴ
  • 納豆 など、色々な食べ物があります。

これらは、ダイエット食品としても度々取り上げられていますので、よくご存知ですよね。

そして、忘れてはいけないのがこれ!

 

食物繊維で便秘が治る?

これもお馴染み、食物繊維です。「私はしっかり食物繊維を摂っているけど、便秘が治らない」というあなたは、食物繊維の摂り方を間違っている可能性が。食物繊維には二種類あって、片方だけを多量に摂ってしまうと、さらにひどい便秘になってしまうことがあるんです。

 

不溶性食物繊維とは?

こちらは見たままですが、水に溶けない食物繊維です。

  • 野菜
  • 大豆・豆腐・納豆・ピーナッツなど豆類
  • ジャガイモ・サツマイモなどイモ類
  • きのこ

に多く含まれます。

不溶性食物繊維は、便のカサを増やして大腸を刺激したり、有害物質をくっ付けて排出(デトックス効果)するという大事な役目があります。しかし、水に溶けないため摂りすぎると大腸内で詰まってしまい、ひどい便秘の原因になってしまうことも。

 

水溶性食物繊維って?

こちらも字の通り、水に溶ける食物繊維のことです。

  • 大麦やゴマなどの穀類
  • ワカメや昆布などの海藻類
  • リンゴ・ブルーベリーなどの果物
  • コンニャクやオクラなどヌメッとした食べ物にも多く含まれます

水溶性食物繊維は、大腸内での便の通りをスムーズにします。さらに、コレステロール値や血糖値も下げる働きがあるので、便秘の改善だけでなく、生活習慣病の予防にもなっちゃう救世主。ぜひ、毎日の食事に取り入れたいですね。

 

どの位食べればいいの?

成人女性が1日に摂りたい食物繊維は、不溶性食物性と水溶性食物繊維を合わせて20g以上と言われています。バナナで換算すると、1日に10本以上食べなくてはなりません。これは結構ツライ。食物繊維を摂ることが、新たなるストレスにつながりかねません。

 

そんな時は、お手軽なサプリに頼るのもオススメ。毎日しっかりと食物繊維を摂れば、必ず便秘は改善されます。便秘を治して、キレイなお肌と身体を手に入れちゃいましょう。忙しくて時間が取れないあなたに便利ですよ!

後悔するほど「出る」の覚悟でどうぞ!(笑)↓↓↓

ポリデキストロース

 

ページ上部へ戻る