身体のゆがみで太るかも-肩こり頭痛の症状もこれが原因だった?


肩がこる、腰が痛い、食後に胃がもたれる、
夏でも手足が冷たい、生理痛がひどい・・

 

 誰もが、日常で経験した事のある
“プチ不調”ですよね?

 

アナタは思い当たる症状はありませんか?
私はメチャクチャありました(泣)

 

この“プチ不調”の原因は思わぬ所に
あったのですがね、

 

これ、ふだんのちょっとした注意で治す事が
できてしまうんです。

 

スポンサードリンク

 

【“プチ不調”の原因って?】

 

◆パターン1。

休日に、リビングでゴロ〜ンと横になり、
頬杖をついてお菓子食べながらテレビを見る

 

・・・あるある!
それが週末の過ごし方で〜す^^

 

◆パターン2。

スキマ時間に椅子に座って足を組み、
ダラーンとテーブルにもたれるように
雑誌をめくる

 

・・あるある!
ほぼ毎日やっていますが、それが何か?

というアナタ。

 

大問題です!!!

ひょうきん族(古くてスミマセン)で
懺悔をしたら、確実に「×」を3回程
くらっちゃいますよ(汗)。

 

「お母さん、何がいけないんでせうね。」
と思ったアナタ、いけない最大の理由は

 

自分で“プチ不調”の原因を
作ってしまっていることなんです。

 

ズバリ! その原因とは
『身体のゆがみ』です。

 

【まずはチェックしよう!】

 

身体のゆがみは、骨盤で簡単にチェック
することができます。
早速、やってみましょう。

 

まず、壁に頭と足のかかとをつけて立ちます。
普通は、この時におしりもくっつきます。

 

「え?私ついていないけど・・」
というアナタは、かなり重症です。

 

その状態で、ウエストの後ろに
手を入れてみて下さい。
手のひらがスッと入るアナタ、正常です。

 

いやいや、こぶしが入るけどと言うアナタ、
残念ながら、骨盤が“前傾”しています(汗)。

 

逆に、手のひらが入らないアナタ、
骨盤が“後傾”しております(汗汗)。

 

さらに腰に手を当てて
両手の親指で、腰骨を触ってみて下さい。

 

「・・・え〜と、どこへ行っちゃったかな〜?
昔はすぐにわかったんだけどね〜」

 

というように、大人の諸事情で
腰骨がわかりにくいアナタは
軽く後ろに反ってみて下さい。

 

おへその横、こぶし1個分位のところに
ヒョコっと見えるはずです。

 

左右、同じ位置にありますか?
片方だけ高くなっていたら、要注意ですよ!

 

♪タラリラッタラ〜♪用語解説〜♪

“前傾”・・骨盤が前に傾いている状態。
      反り腰のアナタ、危険かも。

 “後傾”・・骨盤が後に傾いている状態。
      猫背のアナタ、ご注意を。

左右の高さが違う・・言葉そのままです。
          日常生活の動作が原因。

  

スポンサードリンク

  

【ゆがみがもたらす怖〜い影響】

 

ゆがみチェックが終わった所で、
身体にどんな悪影響が出てしまうのかを
みていきましょう。

 

意外な症状がいっぱいありますよ。

 

  • 肩こり/腰痛
    定番です(笑)。背骨のS字カーブが崩れてしまうと、
    背中の筋肉に負担がかかります。
      すると、筋肉が緊張状態になり
      血行も悪くなって、痛みが起こるのです。

 

 

  • 生理痛:
    骨盤の位置がずれると、内蔵が
    下がってしまい、子宮や卵巣を圧迫します。
    そうすると女性ホルモンのバランスが

    崩れてしまい、生理痛などの症状が
    出やすくなります。

 

  • お腹ポッコリ:
    世の中の女性の大敵ですね。
    骨盤の位置がずれることにより、重力に
    耐えきれなくなった内蔵たちがが下がってきます。 

 その結果、お腹ポッコリに(涙)

 

  • 脚が短くなる:
    骨盤が傾いてしまうと、
    股関節の位置が変わってきます。
    すると、X脚やO脚になりやすくなり、
    結果的に、実際より脚が短く見えて
    しまうのです!!(あ〜恐ろしい)

 

  • 胸がタレる:
    ヒィィィィィ。許して〜!(笑)

  背骨が傾くと、胸筋がゆるんできます。
  すると、胸の張りがなくなって
  タレ胸に・・・ウワァァァxxΣ(゚Д゚)

 

【まとめ】

 

いかがでしたか?

 

今回は、管理人の切実な叫びが
多分に入っていてスミマセン(涙)

 

書ききれませんでしたが、
この他にも、便秘や胃もたれなども
身体のゆがみが関係していると
考えられます。

 

放っておいたらホント大変なんだから!

 

同じ腕でばっかり肘ついて
ゴロゴロしていたり、
足を組むのが癖になっているあなたは
今日から改善していきましょう!

 

簡単にできるストレッチなども
紹介していますので、
合わせて、こちらもご覧くださいね。

 

ゆがみ治して下半身やせを成功させる!

 

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る