美容&ダイエット

食べ過ぎた時の太らない対処法5箇条で全てなかったことに!


美味しいゴハンや付き合いがあるとついつい食べすぎてしまうことってありませんか?
油断していると体重はどんどん見たくない方向に右肩上がりです。
でも慌てなくても大丈夫です。食べすぎた分をリセットしてなかったことにすることが出来ますよ。

スポンサードリンク

食べ過ぎた分をなかったことに出来る?


昨日はちょっと食べすぎちゃったなぁ…。なんて日は誰にでもよくあることです。
そんなときは体内をリセットしてみましょう。

食べすぎて体に変化があらわれるのは3日後です。諸説あるとされますが、体が脂肪を吸収するのには48時間かかります。すると3日目に体重や見た目にその分が加算されて出て来るというワケです。つまり、太るのを防止するには食べた次の日と2日目にどうするかがカギなのです。

体をリセットしてくれる5つの方法

ここでご紹介する5つを2日間実行すれば大抵の食べ過ぎには効果を発揮してくれます。

食べ過ぎリセット5箇条
食物繊維を含んだ野菜を食べる
太りにくい食材を食べる
無理して食べない
運動を朝おこなう
水分を多く摂る

①食物繊維を含んだ野菜を食べる

食物繊維の摂取ですが、食物繊維には便通を良くしてくれるだけじゃなく、脂肪の吸収を抑えてくれたり、体内から有害物を出してくれるという役割も担っているようです。理由を1つずつ詳しく解説していきましょう。

食べすぎたということは、それだけ脂肪のもとになる美味しいご飯も食べてしまっています。これを吸収しづらくしてくれるんです。

もう一つ、当然普段より発がん性物質やダイオキシンを含んだ食品も口にしている量も多いということです。食物繊維はそれらを体の外へ出してくれるんです。

発酵食品やきのこ類、海藻類、大麦、にんにく、大豆食品などに食物繊維が豊富に含まれています。

②太りにくい食材を食べる

①の食物繊維と一緒に、ローカロリーなものを一緒に食べましょう。オススメは葉野菜、きのこ、海藻、豆腐、こんにゃくです。

「カロリーの低いものって食べた気がしないのでは?!」と心配する人も大丈夫です。食物繊維は脂肪の吸収を押さえたり有害物質排出の他にさらにもう一つ「満腹感」を与えてくれます。

だから、これを一緒に摂ることで食欲もちゃんと満たしてくれます。

スポンサードリンク

③無理して食べない

これは、当たり前と言えばそうなんですが、どんなにお腹いっぱいの時も癖や惰性で3食ちゃんと食べちゃう人はけっこう多いんです。

体をリセットするという意味で、1,2食抜いても栄養が足りなくなって体調が悪くなることはありません。むしろ、空腹の時間が長いと美容にも腸内にも良いんです。

食べすぎた翌日「そんなにお腹は空いてないな…」と感じたら無理に食べるのはやめましょう。

④運動を朝おこなう

食べ過ぎをリセットするのに有効なこと、それは朝起きたら軽い運動をすることです。
メリットはこんなにあります。

・腸が活発になってお通じが良くなる
・便通が良くなるのでデトックス効果もあり体調ももとに戻りやすい
・1日中代謝が高いまま過ごすことが出来るので太りづらくなる

朝の運動は食べ過ぎのリセットだけじゃなく、普段も積極的におこなうとちょっと食べすぎても太りづらい体質になっておすすめですよ。

⑤水分を多く摂る

いつもよりも水分を多く摂りましょう。朝の運動と同じく血液の流れが良くなって代謝が上がり、消費カロリーが増えます。

飲むものはお茶類やコーヒー類よりも水を飲むほうがさらに効果が大きいです。

でも中にはただの水をそんなにたくさん飲めないという人もいると思います。

その場合は「デトックスウォーター」にすれば美味しくて見た目も楽しく飲めますよ。数年前に流行りましたよね。海外では今も一般的に飲まれているようです。

★デトックスウォーターのレシピ

基本は何を入れてもOKですが、ここではむくみとダイエットに効果のあるレシピを簡単にご紹介します。作り方は簡単です。

【材料】
ミネラルウォーター 1リットル
キウイ 1/2個
レモン 1/2個
グレープフルーツ 1/2個
ミント 少々

【作り方】
・キウイは皮を向いて輪切りに。
・レモンはよく洗って皮ごと輪切りに。
・グレープフルーツは皮ごとくし切りに。
・ミントはそのまま入れる。

容器に材料すべてを入れたら上からミネラルウォーターを注ぎます。
3時間置いたら出来上がりです。

簡単に色々な種類が出来て楽しいですよ♪

水をそのまま飲めない人はぜひトライしてみてくださいね。

まとめ

美味しいものをつい食べすぎることは誰でもあることです。

特にダイエット中の人は食事にも気を遣っているので、暴飲暴食しちゃうときがあるかもしれません。

そんなときは罪悪感に陥らず、この5つの方法を上手く取り入れてください。勝負は翌日から2日間ですよ! 楽しく正しく健康管理をしたいですね。

スポンサードリンク

こちらも読まれています

関連記事

  1. 美容&ダイエット

    足が細くなる歩き方発見。 効果を実感する方法はこれ

    モデルさんのような”スラリ足”!!女性なら絶対あこがれますよね?…

  2. 美容&ダイエット

    タレ尻を解消する方法はあるの?すぐに効果がある運動とは

    これから年末に向けて、会社の同僚や友人たちとの食事会の機会も増えて…

  3. 美容&ダイエット

    武田久美子が離婚。急増する国際結婚の問題点と離婚率がまずい

    こんばんは!武田久美子さんが離婚されて、メディアでは国際結婚も難し…

  4. 美容&ダイエット

    簡単10秒♪すぐに出来るくびれの作り方のストレッチおしえます。

    春が終わりを告げ初夏に入る一歩手前、もえぎ色の葉っぱたちがゆら…

  5. 美容&ダイエット

    ダイエットに美肌効果も!レジスタントプロテインってこんなに凄い

    最近、注目を集めている『レジスタントプロテイン』。TVや健康系雑誌でも…

  6. 生活

    美肌になるお雑煮!カロリー抑えて綺麗になりましたけどレシピ登場!

    こんばんは!もうすぐお正月ですね。今回の冬休みは10日前後…

  1. レビュー&口コミ

    【レビュー】止まらない汗に!アセッパーを実際に飲んでみました。
  2. お悩み系

    日焼け止めが肌荒れ・かぶれの原因だった!その意外な正体とは?
  3. 美容&ダイエット

    グリーンスムージーの効果ってすごい 豆乳インで無敵の美肌!
  4. 美容&ダイエット

    目にもエイジングケアは必要?3つの対策でいつまでも輝く瞳
  5. お悩み系

    身体のゆがみで太るかも-肩こり頭痛の症状もこれが原因だった?
PAGE TOP