今さらだけど聞きたい!緑茶がダイエットにおすすめのわけは?


スポンサードリンク

昔から緑茶を毎日飲んでいる人は太らないと聞きます。

緑茶はいまや日本人が飲むだけのものではなくなりました。

カロリーもゼロだし、美容と健康に良いと世界中で愛されていますよね。

緑茶の成分の中にはダイエットと相性のいいものばかりが含まれています。

今日はそんな緑茶のダイエットにおすすめしたい成分についてお話しします。

 

毎日飲むだけで痩せるってホント?

緑茶を飲んだだけで痩せるなら苦労しないよ・・・。

と思ってるアナタ。

ホントに体重が落ちるようです。

花王㈱で行った高濃度茶カテキンの継続摂取の研究によると……。

毎日緑茶を4,5杯程度飲み続けた人は1ヶ月で1キロほど体重の減量が見られたそうです。

いつもの飲むものを緑茶に変えるだけでこんな変化が現れるならかなり嬉しいですね。

 

体脂肪を撃退!カテキンとは?

ダイエットに緑茶をおすすめする理由にカテキンがあります。

カテキンはポリフェノールの一種でお茶の渋みのもとになる成分です。

烏龍茶や紅茶など色々なお茶にも入っていますが抹茶や緑茶にもっとも多く含まれています。

おすすめの理由には

  • 血糖値の上昇を抑える
  • 体脂肪率の低下を促す
  • 血中の脂質を正常化させる
  • 脂肪を燃焼する働きがある

などのダイエッターには嬉しい効果がたくさんあるんですね。

 

口臭にも効果アリ!

さらにカテキンはお口のニオイにも効果を発揮してくれるんです。

すぐれた殺菌作用もあるので虫歯や口臭の抑制が期待できるんだとか。

「それは私は関係ないな。。。」

と、思っている人は要注意です!

ダイエット中の人はまちがった食事制限などをすると胃に負担がかかり便秘の人同様に口臭が強くなる場合はありますよ(*_*)

 

脂肪を分解!?タンニンも豊富

カテキンの他にはタンニンという成分が入っています。

タンニンは体内の脂肪を分解する働きがあります。

こちらもダイエット時の強いミカタといえますね。

 

どうやって飲むのが効果的なの?

緑茶は本来80度程度のお湯を注ぐのが一番うまみが出て美味しいんです。

喉を通っていったあとに来る甘みがなんとも言えません(´ε` )

でも、ダイエット目的で飲むならカテキンやその他ダイエット成分をたくさん摂りたいですよね(笑)

方法は簡単です。

茶葉を高い温度で濃く入れることです。

もちろん1杯目に入れたお茶が一番です。

2杯めはカテキンが半分以下になると言われています。

今は、ペットボトルや水出し緑茶なども出ていますがおすすめは茶葉から入れた温かい緑茶ですよ!

また、ご飯に残った茶葉を混ぜても美味しくムダなくいただけておすすめです^^

 

いつ飲んだらいい?

ダイエット用にはいつ飲むのがポイントなのでしょうか。

それは、食事中に一緒に飲むのが一番効率が良いです。

食事をしながら緑茶を飲めば血糖値の上昇を抑えてくれるので太りにくくなりますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

脂肪を分解してくれる緑茶。

今日からさっそく積極的に取り入れてみませんか?

でも、いくら脂肪を分解してくれるといってもついつい食べ過ぎちゃった!なんてことが続かないように注意してくださいね(*^^*)

スポンサードリンク